宇賀なつみも絶賛!岐阜県中津川名物の栗きんとん!9月12日放送

9月12日に放送された「羽鳥慎一モーニングショー」の水曜日の『宇賀なつみの継ぐ女神』のコーナー。今回は岐阜県の中津川にある和菓子屋さん『松月堂』さんの女将さんが紹介されました。

松月堂さんの栗きんとん

今回、宇賀なつみさんが行かれたのは、岐阜県中津川市。ここは栗が名産で、中津川にある和菓子屋さんでは、栗を使ったスイーツが有名です。

栗きんとんもよくおせちに入ってる栗きんとんをイメージされるかと思いますが、中津川の栗きんとんは透明感のない、正に『栗』を堪能できる栗きんとんです。松月堂さんの栗きんとんはこちら

下の方は、今、松月堂さんでイチオシ!大人気となってる“栗苞”とセットになっています。
栗苞は、人気の栗きんとんを葛で包んだお菓子になります。葛のプルプル食感と栗きんとんの栗の旨味を味わえるお菓子になっています。

松月堂さんのこだわり

岐阜県の中津川市は栗の産地ということもあり、栗のお菓子を作ってるお店が多いのですが、松月堂さんのこだわりは

“旬の栗を使う”

他のお店は1年中、栗のお菓子や栗きんとんを販売していますが、それは、栗が旬の時に収穫し、冷凍しておいて、年がら年中栗のお菓子を売ってるんですが、松月堂さんは、冷凍の栗を一切使わず、旬の時期に収穫した栗だけを使って栗のお菓子を作られています。

なので、新鮮で美味しい栗が味わえるんですね。