かかとしっとり米ぬか靴下!鈴木靴下 継ぐ女神で紹介!

寒くなってくる季節、お肌がカサカサ!手にはハンドクリームをしょっちゅうつけても、足裏やかかとまではそうはいきませんよね。

常にかかとガサガサカサカサでストッキングなどがひっかかるという方に嬉しい靴下『米ぬか靴下』が
羽鳥慎一モーニングショーの宇賀なつみさんのコーナー《継ぐ女神》で紹介されました。

米ぬか靴下でかかとしっとり!

羽鳥慎一モーニングショー10月31日に放送された「継ぐ女神」のコーナーで紹介された鈴木靴下の米ぬか靴下と足のむくみがひどくて普通の靴下がはけないという方におすすめの靴下「おじいちゃんいかがですか」もこちらから購入できました。

鈴木靴下の米ぬか靴下

鈴木靴下さんの米ぬか靴下、懐かしかったです。というのも、10年近く前から、関西ローカルのテレビでよく紹介されていたんです。その当時もブログでよく紹介していました。

今回、“継ぐ女神”のコーナーで紹介された、鈴木靴下の“歩くぬか袋”

女神さんのお父さんが、米ぬかの美肌効果をなんとか靴下に生かせないか?と開発に苦労された靴下です。
開発苦労があって、今では大人気の靴下になっています。

米ぬかの美肌成分を抽出し、その成分を糸に練り込んで作られた靴下は、履くだけでかかとツルツル!しっとりです。

むくんだ足にもはけるおじいちゃんいかがですか靴下

今回、継ぐ女神のコーナーで紹介された女神さんが開発されたのが、

むくんで、靴下が履けにくい、靴下をはくと痛い!という方のために開発された靴下だそうです。それが

『おじいちゃんいかがですか』

女神さんのおじいちゃんが足のむくみがひどくて、ソックスを履くと痛かったそうですが、女神さんが開発された靴下は、締め付け感が少なく、それでいて、ズレ落ちない靴下になっているそうです。

ご自身や家族に足がむくんで靴下がはけないという方はいかがですか。

まとめ

継ぐ女神のコーナーを毎回観てて思うんですが、“伝統を守るだけではアカンのやなぁ”です。
伝統って守っていかないといけないし、守るだけではいけないし、伝統を守るために新しいことを考えてやっていかないといけないんだなぁ・・・です。

どこの老舗のお店でもそうですね。

子供の頃はそういったお家の子供さんが羨ましかったですが、自分が継ぐと、「潰してはいけない」し、伝統を守るだけではやっていけないから伝統を守るために新しいことをやる・・・ですね。

難しいですね。

Sponsored Links