東京と兵庫県で高齢者ドライバーによる事故

ちょっと今回は、このブログでは趣の違う記事内容になりますが・・・・

この間、東京で、87歳ですか?高齢者ドライバーの事故が起きました。また兵庫県では、高齢者というにはお若いですが、60歳代の男性が運転するバスがこれまた死亡事故を起こしました。

兵庫県のバスの運転手はちょっと分かりませんが、一時より、高齢者ドライバーによる事故は減ったと思っていましたが・・・。

Sponsored Links

高齢者ドライバーによる死亡事故

ちょっと前まで、高齢者ドライバーによる事故が頻繁に起こってニュースになっていましたが、最近は「減ったかなぁ」と思っていました。恐らく、家族などに勧められて、免許証を返す高齢者が増えたのかもしれません。

高齢者ドライバーによる交通事故の原因は、だいたいがアクセルとブレーキの踏み間違いかと思います。私も免許を持ってないし、車の事は全然疎いので知らないんですが・・・。

なので、ニュースを見て「もう、高齢者運転するの家族の人も止めてほしいなぁ」と常に思ってました。

しかしです。

今回事故を起こした87歳のおじいちゃんはどういう理由で車に乗ってたのか分かりませんが、私が住んでるところは田舎で最近はバスの本数も数少なくなってたきた地域です。コミュニティバスもありますが、コミュニティバスに乗るためのバス停も遠いのが現実。

実は、私の叔母も80歳近いのですが、今も原付きに乗って買い物に行っています。でも近所の方からは

「もう危ないからバイクに乗るの辞めたほうがいい」

としょっちゅう言われるそうです。

高齢者の買い物難民の足

叔母は、4年前にガンを患い、「調子が悪い」といいながら、旦那さんの介護もしています。買い物は、バイクに乗って少し離れたスーパーまで数日分のまとめ買いをしてくるそうですが、最近では体の調子も悪く、近くのスーパーで済ませる事も多くなったそうです。

でも、遠くでも近くでも「バイクがあるから行けるのであって、バイクがないともう買い物に行ける体力がない」と言ってました。

また、遠くに住んでる親戚のおばさんも80歳を超えていますが、未だに買い物には自分で車を運転して行っておられます。
直接話しはしたことがないですが、

「80歳を超えてるから車の運転辞めた方がいいね」と、バイクに乗ってる叔母に言うと

「やっぱり車に乗らないと買い物が難しいらしい」という事でした。

高齢者の運転免許証の返納と簡単に言うけれど・・・

私も含め「高齢者の運転は危ないから免許証を返納したら?」と簡単には言えますが、車がないと買い物が難しいのかなぁと思いました。

免許証を返納されたら、安いタクシーチケットがもらえるとかなんかフォローがないと、「趣味で車に乗ってる」「運転が好き」以外の方には買い物が難しいんじゃないでしょうか。高齢者の買い物難民のフォロー、何か良い方法があればいいですね。

「とくしまる」という家まで来てくれる買い物サービスもありますけどね。

Sponsored Links